【ブレンド・S】第1話感想「はじめてのドS」←微笑みがこy

一応アニメレビューという形で書いていますが解説や考察を交えながら感想を書いていくのでネタバレに注意して下さい。
今回はキャラクター達の属性と魅力が分かった話でしたね。ご注文はうさぎですか?とWORKINGを足して2で割ったような作品です。面白くてあっという間に30分の時間が過ぎました。

アルバイト採用試験選考落選

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

場所は桜ノ宮邸の和室。

左が主人公桜ノ宮 苺香(まいか)
右が姉の愛香(あいか)

苺香は海外に憧れていて夢は海外に留学すること。
イタリアに渡米するための費用をアルバイトで貯めようとしていた

しかし封筒を開けて採用結果を見ると落選。その原因は目つきの悪さにあるらしい。
夕食の時間を知らせるために落ち込む苺香に声をかけた姉の愛香が驚いて悲鳴をあげるほど怖い模様。

苺香と書いて”まいか”はDQNネームキラキラネームだろって最初思っていたんですけど調べてみると苺の音読みに「バイ」「マイ」があるみたいです。

どれくらい目つきが悪いか

ブレンド・S第1話

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

次のアルバイトの面接に向かう途中で猫に遭遇。

どこから来たんですか?

そして笑顔を向けると猫ちゃんに逃げられる。微笑むとこy

Σ(艸ωФⅢ)ニャンっ!!!

この顔を向けたらそら誰でも逃げるわな。まるで天敵と会ったかの如く猫は逃げていました。

駅にたどり着いたが列車の遅れで電車が遅延。都会だと一つの列車が遅れるだけで他に連鎖するのはあるあるですね。
ということで走って面接に行くが結局落ちたという…。

やはりこの目つきのせいでしょうか?
原因を考えながらとあるお店のガラスの反射を使って改めて自分の顔を見る苺香。

店長「あのすみません…………。好きでぇええええええええええええす!

その結果
イヤーーーーーーーーーーーーーー
と悲鳴。当然ですね。というか事案。

これがキッカケでこのお店のことを知るんですけど何やかんやあってこのお店で苺香は働くことになりました。

エプロン姿が可愛すぎる

ブレンド・S第1話

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

はい、エプロン姿可愛いですね。
このアニメの予告を見た時に「ごちうさみたいだな」という印象があったんですけど調べてみるとキャラクターデザインは奥田陽介氏。ごちうさのキャラクターデザインもこの人が担当しています。
別に似てるから悪いとか主張しているわけではないです。むしろ魅力的なキャラデザだなと上から目線で評価しています。

そもそも両作品共にまんがタイムきらら系の雑誌が原作です。

店長の評価

ブレンド・S第1話

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

どんな接客をしたらいいのか店長に聞くと
客を冷たく汚物を見るような目で見下して罵りまくって下さい

お、おう…。

研修も何もなしにいきなり接客をすることになりました。

・「なんで来たんですか?」
・客の顔にケチャップをぶちまける
・「き、汚い」

偶然が重なって(?)こんなドSな接客をやってしまいます。

結果
客「ありがとうございます」

多分緊張からの偶然と天性の才能が上手く合致したからでしょうね。

店を去っていくお客さん二人。
ああ、すごく良かった
ああ、最高かよ

どうやら大好評みたいです。

同僚たちも大絶賛。

イタリア人店長のディーノが思わず鼻血で倒れるくらいの攻撃力がある苺香の仕事ぶり。

ダイイングメッセージはコングラッチュレーションって書いてあるのかな?

すまねぇ。イタリア語はさっぱりなんだ。

多分英語のはず。ちゃんと確認しようとすると首が辛いから気になる人は上下反転とかして確かめてみて!

小学生の登場?

ブレンド・S第1話

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

今日も頑張って働こうと決意を胸にドアを開けるとそこには背中に乗ってマウントを取っている少女が居ます。
深夜アニメが原因で仕事中に寝た店長ディーノを足蹴りしているのは星川 麻冬(まふゆ)。
身長が低く、胸も比較的穏やかです。仕事モードをオンにすると明るい妹キャラになります。

お兄ちゃん待っててね〜。好き好き〜♡

胸は比較的穏やかなのに普段の性格は穏やかではないです。
初見で小学生かと推測していただけの苺香を超能力で察知して思い切りデコピンするという…。ある意味ではドSですね。

結論

ブレンド・S第1話

引用元:BS11「ブレンド・S 第1話」
© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会

喫茶店「スティーレ」は色々な属性のキャラになりきって接客する喫茶店です。

苺香ものドSという属性が加わったことで賑やかになったお店ですが紅葉は優しさ成分が足りない気がすると評しています。今のところ登場した属性は「ドS」「ツンデレ」「妹」です。
最初はあまり乗り気ではなかったドS担当の苺香です1話終盤に近づくに連れて隠れたドS気質(才能?)をどんどん発揮していきます。まあ普段はまともな女の子なんですけどね。

画像の左がキッチン担当の秋月 紅葉(こうよう)です。まともなツッコミ役かと思いきや結構アグレッシブな人。
右が店長のディーノです。デフォルトで変態な発言や行動をする残念な人。

ごちうさと違って男性キャラクターが出てくるのが残念と思っている方も居るようですが
私はこの二人の存在(属性)が逆に良いスパイスとして作用しているのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。