【デスマーチからはじまる異世界狂想曲】第1話感想「デスマーチからはじまる天変地異」←今後の展開が楽しみ

一応アニメレビューという形で書いていますが解説や考察を交えながら感想を書いていくのでネタバレに注意して下さい。
今回の話はスキル獲得が多い話でしたね。小説家になろう連載作品原作のアニメということで賛否両論ありそうですが私はこのアニメ結構好きです。

おまだれ

引用元:BS11「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1話」
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

ゲーム開発会社のプロジェクトによってデスマーチが続き、とうとう眠気に耐えられなくなった主人公鈴木 一郎。同僚からは佐藤と呼ばれている彼が会社のフロアで眠った後に目覚めたのは荒野の世界です。

!?!?!?!?!?

お前は誰だよw

確か主人公は29歳くらいだったような…。

・携帯電話が使えない(多分電波的な意味で)
・若返っている
・ゲームのUIが表示される

ということで彼は夢だと結論づけます。どうやら同一人物のようで間違いないですね。

流星雨を使用した結果

引用元:BS11「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1話」
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

明らかにオーバーキルです。

リザードマンの襲来に気づき、流星雨を使用したのにその場では何の反応もなかったのはこういうことだったんですね。ここまで強力なスキルで加えて空から多くの質量が飛来するのでラグが発生していたみたいです。

左上にログを見て下さい。アイテムが無事にドロップしています。

あそこまで大規模な攻撃でよくアイテム無事でしたね。

リザードマンの生肉が焼肉になっていても、いや…

あの威力だと”炭を獲得”でもおかしくないはずだ!

サトゥー氏が強すぎる

引用元:BS11「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1話」
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

リザードマンの大群を流星雨で無事に討伐したサトゥー氏ですがステータスを見るとLv310になっていることに気づきます

能力値はカンストしているみたいですがアルファベット三文字で書かれてもよく分からない^^;

日本語でおk。というわけで調べてみます。

STR→力
VIT→体力
DEX→器用さ
AGI→敏捷性
INT→思考力
LUK→運
MND→精神

普段からRPGとかのゲームを嗜んでいる人であればすぐに分かるんでしょうね。
一応、覚えておきます(覚えるとは言ってない)。

シン王国の軍隊

引用元:BS11「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1話」
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

このシーンはサトゥーが曲がり角でパンを咥えたLv30のワイバーンにぶつかって絡まれたけど石で追い払ったらシン王国の軍隊にとばっちりが行ったシーンです。

大和魂を見せてやる!

違う違う。

清流魂を見せてやれ!

多分こう言ってるんだと思います。字幕があれば確実に何を言ってるのかわかるんですけどね。

弓兵と槍兵が囲いますが一向に有効打が決まりません。航空戦が出来ない状況で制空権を握られるのはキツイです。

お姫様抱っこ

引用元:BS11「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1話」
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

亜sfdjkh西尾rtgへある9時pをtjホイアpsg

↑これ多分呪文です。正直何を言ってるのかよく分からないです。

魔法使いゼナ・マリエンテールという金髪の少女が有効打になりそうな呪文を放ちましたが反動で空へと飛ばされてしまいます。

別の魔法使いが魔法で落下速度を軽減させたところに(それでも結構高度はありました)主人公サトゥーがお姫様抱っこで救出します。カコ(・ω・)イイ!!

ここでED

カッケーーーーーーーーーーー

格好良すぎる。あのタイミングで救われるとかフラグ決まりましたね(確信)

結論

小説家になろう連載作品原作のアニメということで賛否両論ありそうですが私はこのアニメ結構好きです。次回も楽しみにしているので原作を見るかどうか迷っています。漫画や小説も発売されているので気になった人はチェックしてみて下さい。
典型的な異世界系作品ですが主人公がエンジニアというところで今後は差別化できる要素が増えそうです。
一方で獲得するスキルの多さが気になりました。あれだけスキルが多いと製作陣は管理が大変かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。