【PS4】地球防衛軍4.1はひたすら巨大生物を撃ちまくる楽しいゲーム


タイトル 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
ジャンル TPS
開発元 サンドロット
発売日 2015年4月2日

世界観とあらすじ

宇宙から来た生命体が地球に侵略して来たが地球防衛軍(EARTH DEFENSE FORCE)が反撃を開始。人類は勝利して平和を謳歌したがそれは仮初めの平和にすぎず、地球から一掃したはずの侵略者は数年間地下深い場所で息を潜めていただけだった。

地球で暴れる未知の巨大生物を殲滅するシューティングゲーム。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRをプレイした感想(ネタバレなし)

以前からプレイしようかと迷っていて買わなかったのですが今回はプレイしました。
正直に言うと地球防衛軍5が発売されているので積極的にはやる気にならなかったです。
今更地球防衛軍4.1をやる意味があるのかと知り合いに相談してみましたが「ストーリーは別物」と言っていました。

結論から言うと
日曜日の数時間をこれに費やしてしまいました\(^o^)/

最近のゲームは

  • 綺麗なグラフィックと迫力あるBGM
  • オープンワールド
  • やり込み要素

こんな感じの特徴を持ったタイトルが多いのですが地球防衛軍4.1はゲーム性のみに開発リソースのベクトルを向けたような印象を受けました。

ゲームの面白さを評価する基準は人それぞれ違うと思いますが、まるで旧世代のゲームをやっているような感じがしてあっという間に時間が経ちました(古き物こそが素晴らしいと思っているわけではない)。
つまり、とても良かったということです。

\EDF!/\EDF!/\EDF!/

良い点

ゲームシステムは単純

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

引用元:PS4「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」
©2015 SANDLOT ©2015 D3 PUBLISHER

敵からドロップする武器をゲットし、アイテムを集めてHPを強化して強い敵に挑むだけです(マルチプレイ時のアイテムは共有なので誰が拾ってもOK)。
ストーリーは最低限で映画のようなムービが流れるわけでもありません。

チュートリアルなしでいきなり戦場に放り込まれますがFPSゲーム経験者ならフィーリングで操作をつかむことが出来るくらい操作は簡単です。とりあえず移動と攻撃と武器切り替えさえ分かればあとはどうにかなります。

マップは結構広くて四方八方から敵が来るので、基本的には画像右上にあるレーダーを利用して敵を殲滅しに行きます。

ちなみに銃弾は一部例外を除いて無限仕様です。遠慮なくぶっ放すことが出来ますね。
空を飛んだりする兵科(装備)もあるので幅広い戦略がプレイを楽しくさせてくれます。

ゲームモードは3つあって

  • ミッションモード(1人プレイ、画面分割 2人プレイ)
  • オンライン ミッションプレイ(最大4人)
  • 対戦モード(画面分割2人プレイ:コントローラー2つ必要)

1人でプレイするのも悪くはないのですが最初のうちはオンラインミッションを中心にプレイすると戦力が効率よく向上すると思います。

オンライン ミッションプレイ(マルチプレイ)について

やっぱり多人数で攻略するのは熱いですね!
発売してから数年経った今でもマルチプレイは今だに多くのプレイヤーが遊んでいます。

初心者の私がマルチのルームに入っても
貴様、何一つまともに出来んのか!と怒鳴られるようなことはなかったので安心して下さい。
良い人ばかりで楽しかったです。

途中参加は無理な仕様なので既にプレイ開始済みのルームに入って出撃準備完了ボタンを押しても途中参加は出来ません。
ただし、次の戦闘からは参加可能なのでお茶でも飲みながらゆっくり待つと良いかも。

悪い点

ダッシュが実装されてないので兵科(レンジャー)で広いマップに行くと移動が遅くて辛いです。
そして物量作戦で敵が来たらあっという間にやられます。その分、多彩な武器を扱うことが出来るので立ち回り次第では最強なのかもしれませんが私はすぐにレンジャー使わなくなりました。

あと最低限のチュートリアルくらいはあっても良いのではないかと思います。最初はステータスの仕組みやアイテムの意味が全然分からずに手探り状態でした。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRの評価

操作性
(5.0)
ロード時間
(4.0)
難易度
(4.0)
面白さ
(5.0)

冒頭の紹介だとグラフィックがクソと勘違いしそうな人がいるかもしれないので補足しますがマップの作り込み自体は凄いです!めちゃくちゃ綺麗とまでは言えませんが建物の一つ一つが大事に作られています。

誰がやっても面白いと思うので友達や家族と一緒に楽しくプレイするのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。