【PS4】GRAVITY DAZE 2は世界観を活かしたバトルが爽快で傑作


タイトル GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択
ジャンル アクションアドベンチャー
開発元 SCEジャパンスタジオ
発売日 2017年1月19日

世界観とあらすじ

重力を操ることができるキトゥンという女の子が能力を活かして縦横無断に冒険するアクションゲーム。
前作は都市ヘキサヴィルが舞台だったが重力嵐に巻き込まれてハンガ集落という場所に漂着。

しかし重力鉱石の発掘を半強制的にやらされることに…。

今作も敵:ネヴィが存在しており能力を使って駆逐しながら訪れる数々のピンチを解決していく。

GRAVITY DAZE 2をプレイした感想(ネタバレなし)

引用元:PS4「GRAVITY DAZE 2」
©2017 Sony Interactive Entertainment Inc.

アクションゲームにFPS要素を組み合わせたようなゲームです。
豊富な攻撃手段で敵を倒したり重力の方向を変えて自由自在に移動出来ます。

付け加えるのであればオープンワールド系と表現した方がいいのかもしれません。
メインストーリーだけではなくサイドストーリーもあるので時間に余裕がないときはサイドストーリーを楽しむことが出来ます。

一般的なRPGゲームなどはムービーでストーリーが進みますがGRAVITY DAZE 2は漫画形式でストーリーを展開していくのでゲームに集中可能です。

むしろゲームに集中しすぎて数時間あっという間に経過するので要注意。

最近のPS4はリアル志向なフルCGゲームが主流です。
しかしデフォルメされた二次元テイストで世界を描写しているのでグラフィックにとても力を入れているのかなと感じました。

良い点

試行錯誤して努力しながらクリアしていくスタイル

このゲームはわりと難易度高めです。単純に敵を倒すだけではなくレースやパズル要素があるストーリーがあるので試行錯誤が必要になっていきます。もし倒れてしまったら直前のリスポーン地点に戻るのでストレスになることはありません。

2,3回試行錯誤してダメだったら恐らくやり方を間違えているので、その時は一度立ち止まって冷静に考えてみると道が開けると思います。

ちなみにオートセーブ機能があるので安心してプレイして大丈夫です!

ゲーム読み込み時間は最小限

GRAVITY DAZE 2

引用元:PS4「GRAVITY DAZE 2」
©2017 Sony Interactive Entertainment Inc.

美しいグラフィックかつオープンワールド要素がありますが読み込みで待たされることはなくスムースにゲームをプレイ出来ます。
このように吹き出しが次のアクションへの導線となっているので無駄に駆け回ることもないです。

前作未プレイでも問題なし

私は前作未プレイですが特に困ったこともなく普通に楽しむことが可能でした。
前作のストーリーの紹介で大幅な尺が取られていないので始めて3分でコントローラー投げることは多分ないと思いますw

成長する主人公

パワーアップシステムがあるので能力を強化することが出来ます。
例えば近接戦闘が好みの人はその方面の能力を優先的に向上することで自分に適したプレイスタイルでゲームを進めることが可能になります。

悪い点

ゲーム初心者にはハードルが高い

アクションやFPSゲームにある程度慣れている人でなければ難易度は跳ね上がりそうだと感じました。
そして重力チェンジというファクターがあるので良くも悪くもチュートリアル(序盤)は比較的長めです。集中してプレイに慣れないと後から困ることになります。

カメラワークが悪い

地に足をつけて移動することはあまりないので戦闘中に地面の方向を見失うことがあります。
背景をもっと工夫したら多分改善される気はします。

立体空間を三次元的に移動することが苦手な人だと尚更辛いかもしれません。

3D酔いする可能性がある

視点があちらこちらに動くので3D酔いする可能性があります。
私は一応大丈夫でしたがあと少しのところで酔っていたかもしれません。

しかしプレイ後は疲れ果ててぐったりしていたので次からは30分に1回くらいは休憩しようかなと思いました。

つまり集中力がとても必要になるということです。

序盤の時点で難しい

○○禁止みたいな制約があるミッションがあります。
たまに制約があるという程度であればいいのですが多すぎます。

そして序盤の時点で倒すべき敵が多すぎて疲れました。
重力禁止はやりすぎのような気が…。

GRAVITY DAZE 2の評価

評価
操作性
(3.5)
ロード時間
(5.0)
難易度
(3.5)
面白さ
(4.0)

遠距離攻撃(ロックオンシステム)があるのでクソエイムでも簡単に敵を倒すことが出来ますが如何せん投げる物がないor少ないことがほとんどでした。この点はとても惜しいですね。

ミッションをクリアするのに時間がかかるので土日のようなまとまった時間が確保出来る時にプレイした方がいいかもしれません。また、難易度自体は極端に難しいわけではないのですが試行錯誤の回数が多すぎるようにも思えます。

個人的には結構ストレス溜まったので難易度は一番低いレベルにしておいた方が楽しいです。
人によって向き不向きが極端に分かれる部類にはなりますがボタン操作は単純なのでFPSのようなボタン操作が複雑なゲームが苦手な人でも大丈夫だと思います。

重力スライド(地面を滑空して移動)は爽快感があって好きです!