【マインクラフト】1日目:素材を集めるのに必要な道具を作る

クラフト画面の出し方

マインクラフトは木、土、鉱石などの素材ブロックで構成されていてそれらを組み合わせることで建築物を作ります。

最初から用意されているわけではありません。
基本的には手で掘る(ドロップする)ことが出来るものばかりですが時間がかかったり、専用の道具が必要なものもあります。

というわけでまずは最低限必要な道具を揃えるところから始まります。

準備:仮拠点を作る

特に夜になるとゾンビなどのモンスターがうろつくのでやり過ごせる場所があった方が安心です。

仮拠点

作り方は簡単で適当にそこら辺にある土を重ねるだけです。

飛び蹴りしただけで壊れそうな建築ですが仮拠点があるだけで結構安心感がありますよ!

ちなみに1箇所だけでいいので土を高く積み重ねておくと仮拠点から遠く離れた時にも戻りやすくなります。

ドアは作業台を使って作ります(後述)。面倒ですがドアを用意出来るまではハンドパワー(壁破壊)で出入りするしかありません

樫の木を数本伐採する

木の伐採方法について

やり方は簡単で木に近づいて長押しするだけです。
木は数種類ありますが今回は上記画像のような樫(オーク)を使います。

木を伐採した後の注意点

伐採しただけでは入手は出来ません。浮いている小さいブロックに触れて回収する必要があります。
そんな感じで3〜5本くらい伐採するだけでOKです。

木材を作る

クラフト画面の移動方法

クラフト画面の出し方

樫の丸太をクラフトすることによって樫の木材が手に入ります。
アイテムスロットの一番右にあるボタンを押すとクラフトや装備換装をする画面に移動します。

クラフト画面の操作について

クラフトの画面の操作

このような画面が出てくるので丸太を持っている状態であれば左の一覧に表示されます。
それだけでクラフトの準備は完了です。最後に木材のアイコンを押したら丸太が木材になります。

木材を利用して作れる便利なアイテム

棒の作り方

作業台

 

作業台の作り方

これは必須のアイテムで作業台を使って色々な物を作ることが出来ます。

作業台の設置方法

設置して使うタイプなので仮拠点の中に設置することをおすすめします。

チェスト

チェストの作り方

アイテム保管庫のことです。ストック出来るアイテムの数には限界があるので利用頻度が少ないブロックやアイテムはこの中に保管します。
リスポーンすることになってもチェストの中の物は無事なので出来るだけ手持ちのアイテムはこまめにチェストに移動する方が効率がいいかもしれません。

これも設置して使うタイプです。用途別に何個か作っておくことをおすすめします。

木のドア

木のドアの作り方

作るのは簡単なのでとりあえず何個か用意。

木の道具を作成

木の斧

木の斧の作り方

用途:木の伐採

木のシャベル

木のシャベルの作り方

用途:土を掘る

木のツルハシ

木のツルハシの作り方

用途:鉱石を掘る

これらがあれば手で作業するよりかは早くて楽です!
ただし木の道具はすぐに壊れるのでそれぞれ2,3個ずつくらいあれば大丈夫だと思います(このあと石の道具を作る)。

丸石を手に入れる

シャベルで土を掘る

丸石を掘る

掘る場所自体はどこでもいいのですが私は仮拠点の中で掘りました。

丸石が見えてきたらツルハシに切り替える

丸石を掘る

基本的には斜めに1マスずつ掘り下げていくと階段になるので楽です。

石の斧などを作る

石の道具の作り方

この丸石があれば耐久性が高い道具が作れるようになります。
あとでブランチマイニング(地下採掘)をしにいくのでツルハシは沢山用意しておきたいものです。

かまどを作る

かまどの作り方

用途:何かを燃やす時に使用
材料:丸石

これも設置して使うタイプです。

木炭を作る

木炭の作り方

上:樫の丸太
下:樫の木材

最初、私は上下を間違えて入れて全然火がつかなかったですw
あとはひたすら石の斧で木を伐採しながらこの中に投入するだけです。

たいまつを作る

たいまつの作り方

木炭 + 棒 = 松明

マインクラフトの世界は時間経過があるのでやがて夜になります。
何もしないままだとモンスターが湧いてくるのですが明るく照らせば湧かなくなります。
このような理由があるので仮拠点の中や周囲には松明の設置が必須です!

なお、地下などの暗い場所も同様に湧いてくるので鉱石を掘った時は松明を配置しないと面倒なことになります。

本当はまだまだ揃える道具はあるのですがこれで最低限必要な道具は揃ったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。