【マインクラフト】2日目:ブランチマイニングで鉄鉱石を採掘する

ブランチマイニングの解説

ブランチマイニングは木の枝のように坑道を展開していく方法(ブランチ=枝、マイニング=採掘)。
厳密な定義などはなく、人によって流派があるみたいです。

坑道を展開する場所について

ブランチマイニングの場所

以前、丸石を掘りに行った時に作った仮拠点の下にある坑道をそのまま広げました。
近くに洞窟がある場合はそこを利用するのが楽かもしれません。

ちなみに深すぎてもダメらしいです。私は20ブロック下の場所でブランチマイニングをしました。

ブランチマイニングで必要なアイテム

ブランチマイニングで必要なアイテムとやり方
  • 石のツルハシを20本以上
  • 大量のたいまつ
  • チェスト

基本的には2ブロックずつ真っ直ぐに掘り進めていきます。
天井をどれくらい掘るかは自由ですがあまり高さにこだわると視点グルグルで疲れやすいですw

ある程度進んだら手元が暗くなりますしモンスター湧きを防ぐために松明が必須になります。

ブランチマイニングを行う理由

坑道にラージチェストを設置
  • 丸石
  • 鉄鉱石
  • 石炭鉱石

鉄鉱石の採掘が主な目的です。
それと同時に丸石もある程度確保しておきたいのでラージチェスト(チェストを2個並べる)を坑道に設置しています。

この中には持ってきた松明やツルハシを保管しておきます。

鉄鉱石の見分け方

鉄鉱石の見分け方

これが鉄鉱石の特徴です。
中にアーモンドみたいなお菓子が入っています。
これをツルハシで掘るだけです。

鉄鉱石の特徴

鉄鉱石は同じ箇所にまとまっているパターンが多いので鉄鉱石を見つけたら周囲にも無いかどうか確認します。

掘り進んだ結果

長い距離の坑道

頑張って掘り進めたらこんな感じになります!
どこまで頑張るかはあなた次第ですが場所によっては海に到達する可能性があるのでやりすぎに注意。

どこか適当な場所で方向を直角に変えて掘る

ブランチマイニングの折り返し

このような掘り方をすることによって木の枝のような構成になります。

鉄鉱石をどうするのか

鉄鉱石をかまどで焼く

かまどで焼くだけです。
そうすると鉄の延べ棒が完成するのでこれを活かして色々な物を作れるようになります。

今回ブランチマイニングをしたのは鉄の延べ棒が欲しかったからです。

鉄の延べ棒の活かし方

バケツを作る

バケツの作り方

まずバケツが1個欲しいですね。農業などで利用します。

レールを作る

レールの作り方

坑道内の移動を楽にするためにレールを設置。レールがあるとトロッコを走らせることが出来るので移動が楽になりますが…。

これに関しては鉄の延べ棒を大量に消費するのでこの段階では作らない方がいい気がしますw

レールを敷いたらどうなるのか

レールを敷いた結果

まるでジェットコースターみたいだ!

現実的に考えると直角に曲がるのってやばいですよねw
正直に言うと乗るとき怖くなります。ただのゲームなのに…。

チェスト付きトロッコで物資を送ることも可能

チェスト付きトロッコ

このトロッコを使えば大量のツルハシや松明などを簡単に輸送することが出来ます。このような意味では非常に有用性が高いのですが鉄のツルハシや金床(アイテムの耐久性を回復することが可能)を作る方が有意義だったかもしれません。

次は今回作ったバケツを利用して農業をやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。