映画「ブラックパンサー」カーチェイスで使われたレクサスLCがカッコいい!


作品情報

タイトル ブラックパンサー
ジャンル アクション
公開 2018
時間 約135分

あらすじ

今回の舞台であるワカンダ王国はアフリカ大陸にある貧しい国とされていて外の世界との交流を絶っていた。
実は宇宙で一番頑丈な物質:ヴィヴラニウムの原産地でもあり、ヴィヴラニウムを利用した最新のテクノロジーによって外の世界より遥かに科学技術が進化している国でもある。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の事件によって王子:ティ・チャラが即位することになったが前王の因果によって一筋縄では行かずにやがて国外を巻き込む内紛へと発展してしまう。

ブラックパンサーの感想(ネタバレなし)

敵とのカーチェイスが最高でした。ちなみに今作はトヨタ車ばかりで主人公勢はレクサス LCを運転しています。単純に車同士での争いではなく、ワカンダの最新技術が反映されているのでその辺のレースアクション映画とは一線を画しています。

アフリカ系キャストが活躍する映画かと思ったらアメリカのロス捜査官の活躍が半端なかったです。これまでロス捜査官はマーベル映画においてほとんど出番はありませんでした。
現在はCIAに所属しており、その縁でワカンダに関わることに。
出演シーン自体は多いというわけではなさそうですが第二の主人公並みのかっこよさだったのでロス捜査官を見直しました。

ブラックパンサーの登場人物

ブラックパンサー/ティ・チャラ

ワカンダ王国の王子。父親を殺されても憎しみにとらわれずに許すなどと冷静沈着。今作では一貫して温厚な性格で懐が深い様子がよく分かる。

ワカンダでは王族の人間でも簡単に王位を継承出来ないようになっているが現在では形骸化しており、即位まではわりとスムースに進んだ。

ティ・チャカ

ワカンダの国王。
「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」の戦いが生んだ復讐に巻き込まれてソコヴィア協定署名式でジモに爆破される。

国民にも息子にも尊敬されているほどの性格だが国王としての債務も全うしている。

エリック・キルモンガー

今回のヴィラン
ティ・チャカの弟とアメリカ人女性のハーフ
弱者である黒人のために世界征服を企んだ

シュリ

  • ティ・チャラの妹
  • 天才科学者
  • デスクワークだけではなく実戦の能力も高い

ナキア

  • ティ・チャラの元恋人
  • スパイとして活動中
  • お互いまだ想いあってる(最後再び恋仲になる)

オコエ

  • 親衛隊:ドーラ・ミラージュ隊長
  • ティ・チャラとは幼い頃からの仲
  • 忠誠心が強い女戦士

エヴェレット・ロス

  • CIA捜査官
  • 韓国にて負傷
  • 空軍在籍時のキャリアがラストで活きることになる

ウカビ

  • 国境警備
  • ボーダー族のリーダー
  • オコエの恋人

エムバク

  • ティ・チャラに決闘を挑んで敗北
  • ジャバリ族のリーダー
  • 粗暴な人間だが義理堅さも併せ持っている

ラモンダ

ティ・チャカの妻

ズリ

  • ワカンダの高僧
  • ティ・チャカの過去の秘密を知っている

ユリシーズ・クロウ

  • 武器商人
  • 30年前にヴィヴラニウムを強奪
  • 左手は「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」でやられた

ブラックパンサーの評価

脚本
(4.0)
音響
(5.0)
表現・演技
(5.0)
面白さ
(4.0)

やっぱりMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は映像もストーリーも最高ですね!
(いくつか不可解な設定上の謎があったので脚本の評価を4にしました)

ヒーロー単体の作品だと3部作まであるのが通例ですがブラックパンサーのナンバリングはまだ1です。
アベンジャーズが上映されたのでこれ以上、話を広げようがない気がしますが2や3はどのような話になるのでしょうか?
シビル・ウォーみたいに他ヒーローとの共演になるのかなと予想しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。