有線マウスのおすすめ7選。あなたのPCライフをもう一歩先に進めよう

こんな悩みはありませんか?

  • 自分の思ったようにマウスポインタが動かない
  • 手首や肩が疲れやすい
  • 予算はあまりないけど高機能なマウスを使ってみたい
  • 作業効率をもっと上げたい

どのようなマウスを選ぶべきか

そこで以下のようなコンセプトの製品を選ぶことによって悩みを解決出来るかもしれません。

  • ゲーミングマウス
  • 人間工学に特化したマウス
  • マウスのノウハウが蓄積しているメーカー
  • ギミックを搭載したマウス

最近は多くのメーカーから多数のマウスが発売されています。家電量販店の周辺機器コーナーに行ったらマウスがズラリと並べてあって非常に驚かされますよね。

あなたの悩みを解決出来る根拠を交えながらおすすめの有線マウスを紹介します。

ゲームに特化したマウスのおすすめ

ゲーミングマウスと聞くとゲーム専用に思う人もいるかもしれませんが他の用途にも使えます。
ではなぜゲーミングマウスをおすすめするかと言うと完成度が高い製品ばかりだからです。

重量が軽い、高品質なセンサーを備えているなどの特徴があるので自分の思ったようにマウスポインタが動かない人にとっては使った瞬間に世界が変わるかもしれません。

ロジクール PRO G-PPD-001

軽くて使いやすい

G-PPD-001はシンプルなデザインですが軽いマウスです。

軽量性と耐久性を両立しながら高性能を実現しているので使いやすさはバツグンだと思います。メーカーの製品ページを見ると物凄い力が入った製品というのが伝わってきました!

人間工学に特化したマウスのおすすめ

サンワサプライ MA-ERG5

手首が自然な状態のまま

MA-ERG5はレバーを握るように使うマウスです。

そのおかげで通常のマウスよりも手首への負荷が低くなります。裏に隠れて見え辛いですがサイドボタンなどもあるので便利です。

エレコム 握りの極み M-XGS10UBBK

握り心地が良いマウス

M-XGS10UBBKは形状自体通常のマウスと変わりませんが握り心地を重視したマウスです。

サイズもS・M・Lとあるので自分の手の大きさに合わせることが出来ます。Blue LED搭載でガラス素材のテーブルなどでも使うことが出来るのでオフィスで使用するのにも向いていますね。

ケンジントン OrbitTrackball with Scroll Ring 72337JP

トラックボールに特化したモデル

トラックボールはマウスそのものを動かす必要がないので手首への負荷が限りなく低くなります。机が狭い人にもおすすめです。
ちなみにこのマウスは取り外し可能なリストレストが付属しているので調整も可能。

腱鞘炎対策で使う人もいますが予防として普段からトラックボール式を使っている人もいます。

エレコム トラックボール M-XT3URBK

トラックボール式で手首への負荷を軽減

M-XT3URBKは握りの極みシリーズの系譜のマウスです。

通常のマウスとトラックボールが融合したようなデザインなのでトラックボール入門としても良いかもしれません。

ロジクール G300s

圧倒的なボタン数なのにコスパが抜群!

G300sは9ボタンもあるのに圧倒的な価格の安さが光っています。周辺機器メーカーとして有名なロジクールが蓄積しているノウハウのおかげなのでしょうか。

ちなみにこのボタンは最初から機能が固定されているわけではなく、ソフトを使ってカスタマイズ出来ます(Windows・Macどちらでも大丈夫です)。
ブラウザのタブ間移動に割り当てたり、仮想デスクトップの移動に割り当てるとヤバイほど捗ります。

値段が値段なのでストックも含めて何個か購入するのも良いかもしれません。

ロジクール M500t

ギミックでスクロールの感触が変わる!?

私が一番おすすめするのはM500tです。このマウスは高速スクロールが出来るので長い文章のページでも一瞬でスクロールが出来ます。

何が凄いかというと高速スクロールモードがオンの時とオフの時ではホイールの感触が違うことです。それによって触っているだけで今オンになってるのかオフになってるのか判別出来ます。ちなみにボタン一つで切り替え出来るのでソフトをインストールする必要はないです。

高速スクロールをオンにしたらホイールが軽くなって
ギュイーーーーーーーーーン
って高速回転しますw

プライベートでも仕事でも大活躍するマウスなのでぜひ購入してみて下さい!